【ヨーキー七】 肥満性細胞腫、組織検査の詳細と抜糸(半分)



先週、七の抜糸に行きました。
その時、詳細な組織診断の報告書をいただきました。

f0018384_19171622.jpg


今回は、グレードⅠ
(現在はグレードⅠとグレードⅡでの分類になっているそうです)
比較的、低グレードとのこと。
マージンは切除した大きさですが、ホルマリンに漬けてからの計測となるため
だいぶ縮むらしく、本当はもっと大きいらしいです。

今回の場合だったら、たくさん取らなくても本来は問題なかったみたいですが、
肥満性細胞腫の場合は取れるだけとるそうです。
もしくは、最初の手術で患部だけ切り、検査にまわし
取り切れていなければ、再手術。
でもそれでは、短期間に2回手術をすることになり、負担も大きい。。。
(針の細胞診を知らず、前回がそうでした。
 ただ前回はまだ5歳と若かった。。。)

最初にどれくらい浸潤しているのかがわかるようになれば
もっと手術も軽くなるのに・・・

f0018384_19173053.jpg



待ちに待った抜糸の日。
が、足の方のY字部分が完全にくっついておらず、
残りはまた次週ということになってしまいました007.gif 残念。。。
元気が有り余っていて、相当 ストレスが溜まっている七。
完全に抜糸が済むまで、もう少しの辛抱です。



抜糸前。
f0018384_19174213.jpg


抜糸後。綺麗にくっついています。
f0018384_19175075.jpg



もう少しだね! 七。よく頑張りました。
抜糸がすんだら、いっぱい走って遊ぼうね♪

f0018384_16555226.jpg



ごめんなさい。
コメント欄は開けておりますが、頂いたコメントへのお返事はお休みさせて頂きます。
(もちろんコメントは大歓迎です☆ とても嬉しく励みになります!)
宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  ← ポチッと応援してね♪ 1日1クリック有効です☆

[PR]

by ladynoel80 | 2016-12-27 19:34 | DOG | Comments(0)