「ほっ」と。キャンペーン

【ヨーキー七】 肥満性細胞腫、手術が終わりました。



先週、金曜日。七の手術でした。
当日は朝ごはんぬきだったのですが、わかっていたようで
ご飯は?って催促を全くしませんでした。
きっと、すごく怖かったんでしょうね。。。


朝、七と電車に乗って 病院に連れて行き
先生とまた長い事お話しました。
「上っ面だけ取る手術なので、30分ほどで終わります。
 術後、出血(ほぼないと思いますが)があるといけないので、
 念のため、一晩様子を見ますね。」とのこと。


それから、C-KIT検査という遺伝子検査もお願いしてきました。
ちょっと難しい説明で、完全には把握できなかったのですが、
簡単に書くと、今回の手術で取り切れず 
抗がん剤治療になった場合に使うお薬が、
C-KIT検査で陽性なら 100%効くそうです。
ですので、陽性なら安心。。。
(陽性の確率ははっきりは言えませんが、50%くらい?とのこと。)
陰性だったとしても、今回使うつもりのお薬が効かないわけではないのですが、
完全とは言い切れないので、治療がいつ終わるかもわかりません。

今回の手術で完全に取り切れたと、信じていますが、
もしも、浸潤箇所があり 今後、抗がん剤治療が始まるのなら
どうかどうか、陽性でありますように。。。


術後、麻酔から覚めたあと、先生が連絡を下さいました。
落ち着いていて、元気ですよ。と言って下さって
ホッとして力が抜けました。。。ほんとに良かった。。。


土曜日の朝、主人と娘と3人で七を迎えに行きました。
術後2時間してからのご飯も、土曜の朝ごはんもしっかり食べたとのこと。
あまり寝られなかったようで、疲れた顔はしていましたが、
とても元気で安心しました。頑張ったね!七。


帰ってすぐの七。
f0018384_10283146.jpg

しばらくすると、疲れが出たのかこの表情。
f0018384_10293493.jpg


手術箇所。今回は2cm切りますとおっしゃっていましたが
思ったより傷が大きくてびっくりしました。。。
f0018384_10310021.jpg

もともとの腫瘍はこんなに小さいのにね。。。
f0018384_10272334.jpg

今回もしばらく(1週間ほど)サークルの中に。
(ジャンプしなければいいので、時々、出してあげています。)
f0018384_10322958.jpg

日曜日。じぃじにピッタリくっついてお昼寝。
サークルの中では、あんまり寝られないのかなemoticon-0106-crying.gif
f0018384_10351032.jpg

寝乱れてemoticon-0136-giggle.gif
夜ご飯のあともこの調子でぐっすり。
日曜の晩は、じぃじと一緒に寝る!と聞かず、
じぃじもサークルに入れることができなかったようで
朝見たら、いつものようにくっついて一緒に寝ていました(笑)

f0018384_10384580.jpg

手術の結果はもう少しかかるそうです。
どうかどうか、取り切れていますように・・・
これ以上、七が怖い思いをしませんように・・・



◆おまけ◆

忠犬ハチ公のような夕です↓
f0018384_10420060.jpg

今日は出番のなかった夕、じぃじLOVEで
お休みの日、お買い物などにじぃじが外出すると
こうやって帰ってくるまで玄関を見つめ 延々と待っています。
いつだったか、仕事に行く時間が違って 夕方出て行った日があり
かれこれ、4時間ほどこうして待っていました。
「出張やから、待ってても帰って来ないよ!」と、
何回呼んでもききません。。。どんだけ好きやねん!



ごめんなさい。
コメント欄は開けておりますが、頂いたコメントへのお返事はお休みさせて頂きます。
(もちろんコメントは大歓迎です☆ とても嬉しく励みになります!)
宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ  ← ポチッと応援してね♪ 1日1クリック有効です☆

[PR]

by ladynoel80 | 2016-12-12 10:47 | DOG | Comments(1)

Commented by はるパパ@ちわぐるず at 2016-12-13 00:47 x
七ちゃん、よく頑張りましたね。
花。さんたちご夫妻や、夕くんも心配だったと思います。
傷を見ると痛々しいいですが、前を向いて進まれたのですから、いい方向に導いてもらえるように祈っています。